引越屋の若手が本気で先輩の家を空にしてみました。

ACS_9350
ACS_9787

みなさんこんにちは。
株式会社スタームービング社長、山本恒夫です。

去年、スタームービングのオウンドメディアをスタートし、引越に役立つ情報の配信を行なってきました。
引越をする以前に皆様の役立つ情報、引越の際に気をつけるべきこと等をプロの視点で今後も配信していこうと思います。

引越という作業は、荷物を運ぶことができさえすれば素人でも可能な作業といえるでしょう。

しかし、我々はプロフェッショナルです。
長年の経験から、どうすれば安全に、素早く、どんなものでも運ぶことができるのか。日々努力をしています。

そしてそれを若手スタッフにも伝えていくことも重要なことです。

そこで、メディアもできたということで、ある企画を考えてみました。

 

 

 

 

ACS_9700

「佐藤さんさ、ちょっと新人の研修しようと思うんだけどさ」

「手伝ってくんない?」

 

 

 

 

Web記事画像素材-01

「もちろん、大丈夫ですよ。何すればいいですか?」

 

 

 

 

ACS_9721

「ありがとう〜!佐藤さんさ、家会社から近いじゃん?」

 

 

 

 

ACS_9771

「そう‥ですね。それがどうかしました?」

 

 

 

 

ACS_9741

「家貸してよ」

 

 

ACS_9753

「え、うちでやるんすか・・・・?」

 

 

 

ACS_9755

 

iissu

 

eiinda

 

 

というわけで今回、佐藤さんの家を使って空になるまで荷物を運び出してみたいと思います。

 

 

早速若手を招集

ACS_9699

「え、やっていいんすか・・・?笑」

 

 

 

ACS_9676

「マジだよ。やるよ」

 

ACS_9699

 

 

 

 

 

 

 

ACS_9350

「やってまいりました」

 

ACS_9338

佐藤さんの家は想像よりもめちゃめちゃキレイでした笑

女の子らしい部屋です。ちょっとこの企画が申し訳ない程です。

しかし、今回はこちらの部屋を空にしていきます。

 

早速作業を開始

ACS_9810

今回は新しいトラックできております。

【今回のお部屋の条件】

  • 1LDK
  • 2階建てアパートの2階
  • 駐車場有り、トラック横付け可能
  • 荷物多め
  • ベッドがダブルサイズ

部屋の位置が二階で、トラックも横に停めるできるスペースがあり、引越の作業を進めやすい物件です。ベッドが大きいため、運び出す際は工夫が必要です。

DSC_9068

 

 

 お客様の荷物とお部屋を守る

お客様のお荷物や、お部屋に傷をつけないよう丁寧に保護シートを貼って行きます。

ACS_9352

ポイントはぶつかると大きなキズとなりやすい部屋の角の部分を中心保護をしていくことです。

Web記事画像素材-04

大きな荷物も、万が一ぶつかってしまう事に備えて保護して運びます。

ACS_9421

 

冷蔵庫のような重い家電はより慎重に。

ACS_9383

 

家具の間に溜まっていたホコリもしっかりと拭き取ります。

ACS_9415

 

女性のお部屋でもご安心を

今回は女性の部屋ということで重要になってくるのが「女性作業員」です。

ACS_9543

男性に立ち入りにくい作業も多いため、少しでも安心していただくためにも非常に大事なことです。

 

ACS_9392

衣類など少し男性に触れにくい部分は、女性作業員が丁寧に対応していきます。

 

ACS_9407

食器を一枚ずつ丁寧に包んでいきます。これも女性ならではの丁寧な作業です。

 

荷物は効率よく、迅速に運び出す

ダンボールに包まれた荷物には重いもの、軽いもの、割れ物、上積み注意のもの、そしてそれをどこまで運べば良いのか、など荷物によって運び方に注意が必要です。

そういった内容を作業員も把握するためにスタームービングのダンボールにはこのような内容を書き込む枠がついています。

IMG_1057

荷物を運ぶ際のトラブルを避けるためにもしっかり書いておくことが大事です。

ACS_9508

軽いものはまとめて丁寧かつ迅速に運びます。

ACS_9515

重い物は二人で丁寧に運び出していきます。

 

ドアから出なければ窓がある

ダブルベッドなど大きな荷物は、ドアから出すのが難しい場合が多いです。そんな時は、窓から吊るして下ろす事ができます。

ACS_9449

窓は一旦外し、出口を確保します。

 

ACS_9482

シートで安全に保護した状態でゆっくりと下へ下ろします。

 

窓から出なけりゃ分解する

ベッドなどは大きいものもあるため、分解しなければ出すことができないものもあります。

佐藤さんのベッドはダブルサイズです。窓からでも出すのは危険なため、分解して運びます。

ACS_9322

作業員は必ず分解するための道具も用意しておりますので、速やかに分解します。

ACS_9523

 

 

 

 

 

 

 

空になりました

ACS_9557

荷物運びだし完了です!

通常のワンルームであれば一時間もかからずすべて運び出します。

ACS_9548

めちゃめちゃキレイです。この瞬間が気持ち良いですね。

佐藤さん(家主)を呼んでみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ACS_9583

「おーーーーーー。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ACS_9583

「お前ら、終わったんならちゃんと戻しとけよ」

 

 

 

ちゃんと戻します。

 

ACS_9591

 

引越の際は不用品回収もご一緒に

ACS_9593

スター引越センターでは、引越の際に不要品の回収・買取も致します!

佐藤さんの不用品も今回のお詫びに回収しました。

 

研修を終えて

ACS_9741

「どうだった?」

「断捨離もできてよかったでしょ?」

 

ACS_9774

「よかったですけど、うちでやる意味あったんすか?」

 

 

ACS_9721

「ないね。」

 

 

お引越はぜひ、スタームービングへ。
http://www.star-hikkoshi.com/

オフィス移転ならこちら
https://www.starmoving.jp/office/index.html

追加料金のない明瞭なお見積りはこちら【24時間受付中!】

ACS_9350

この記事が気に入ったらシェアしてね!