★オールスターゲーム★スーパースターによる夢の共演!盛り上がりました!

18009018_1312640355481715_173669017_n

こんにちは♪スタームービング広報担当のひろみです。

いよいよ今年もはじまりました!
オールスターゲーム♪いつも見ている選手の違う一面が見れたりと人気の試合ですが、
オールスターゲームって野球が詳しくないとなんだか分からない・・・というのもあると思います。

どういう選手の選抜方法なんだろう?など疑問に思う部分を今日はピックアップしてみました!

オールスターゲームの歴史

日本プロ野球オールスターゲームは、日本野球機構が主催する、セントラル・リーグパシフィック・リーグの各選抜チームによる対抗試合である。毎年7月に行われ、監督推薦やプロ野球ファンによる投票などで選抜された選手が出場する。現在正式な大会名はマイナビオールスターゲーム。
2016年まではマツダの特別協賛により、「マツダオールスターゲーム2016」として開催されたが2017年はマイナビによる特別協賛により、「マイナビオールスターゲーム」として開催される
[抜粋:ウィキペディアより https://ja.wikipedia.org/wiki]

選手選抜方法は4つある!

楽天からは松井裕樹嶋基宏則本昂大美馬学の4名が出場予定になっています。

その選抜方法は・・・

・ファン投票による出場
・選手間投票による出場
・出場辞退選手発生による補充選手
・他は監督推薦による出場。

今回の、楽天イーグルの4名は松井裕樹嶋基宏はファン投票による参加。則本昂大美馬学は選手間投票による出場です。

実は・・・

茂木栄五郎選手も選ばれていたんですが、ご本人のご意向で怪我による辞退になっています。
楽天ファンとしては選抜されていることは嬉しい事ですが、まずは怪我を治して元気にマウンドに立つのを応援しよう♪

気になる試合速報!

第1戦7月14日試合結果

パシフィック・リーグ 6 – 2 セントラル・リーグ

パ・リーグは楽天の松井裕樹選手が登板するとセ・リーグを3者凡退に抑えゲームセット。
パ・リーグは2014年の第2戦以来3年ぶりに勝利を挙げ、連敗を3で止めました。
セ・リーグは3年ぶりの黒星(^^)/

7/14ハイライトニュース♪

第2戦7月15日試合結果

セントラル・リーグ 1 – 3 パシフィック・リーグ

パリーグは則本選手、セリーグは菅野選手の先発出場。
則本は2回3奪三振のパーフェクト、しかし、パリーグは4回、菅野選手から代わった初出場の秋山拓巳選手からデスパイネ選手が同点ソロホームラン。
美馬選手が4回と5回をパーフェクトの後、さらにセリーグ3番手井納から秋山翔吾選手がタイムリーで勝ち越し、さらに7回に鈴木大地が4番手小川からソロを放ち盛り上がりました。
パリーグは美馬から初出場の二木、黒木を挟んで最後は谷元がランナーを許しながらも後を絶ち、パリーグ2連勝。パリーグ2連勝、並びにセリーグ2連敗は2004(平成16)年以来13年ぶり(^^)/

ハイライトニュース♪

ホームランダービーって?

投手が一定数(10球の場合が多い)だけ投げる球を、いかに多くホームラン出来るかを競うものです。
打者の長打力を競うものであるため、投手は原則としてストレートのみを投げる。ホームラン以外(ストライク・ゴロ・フライ・ファウル)は全て「アウト」とみなされます。

この競技におけるホームランはスタンドまたは場外まで打球を飛ばした場合に限られ、ランニングホームランは含まれない。また、打者は通常の試合と異なりダイヤモンドを回る必要は無く、打球の行方に関わらず打席に留まっていれば良いみたいです。

7/14のホームランダービー

7/15のホームランダービー

以上オールスターの簡単情報でした(^^)/

楽天イーグルスのオフィシャルスポンサーをしている弊社としては、少しでも野球をみなさんが楽しんで下されば光栄です☆

それでは、今日はこのへんで。

★スター引越センター★

お引越しのお見積りはフリーダイヤル0800-1111-555(8~21時)

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki
http://npb.jp/allstar/2017/homerun.html
https://www.youtube.com

投稿者プロフィール

ひろみ
ひろみ広報担当
スタームービング広報担当のひろみです。
好きな事は旅行!常に休みの日はどこかに行っています。
海やスポーツも大好きなアクティブ女子です!

追加料金のない明瞭なお見積りはこちら【24時間受付中!】