元号(げんごう)、年号(ねんごう)のマメ知識!

おはようございます!

スター引越センターのけーすけです。

来月からいよいよ新元号になりますね!平成生まれの私は少し寂しいような、新たな時代を楽しみにしているようなそんな気分です。

ところで新元号って令和を含め248個あるってご存知でしたか、全部ご紹介するのは難しいのですが、本日は元号についての豆知識ご紹介致します。

元号の起源

元号制度は、紀元前140年に中国・前漢で生まれ、飛鳥時代にその風習が日本にもわたり、中国とは別で独自の元号を自分たちでつけるようになりました。この時代には中国の影響で他のアジア地域でも元号が使われていました。

日本での初めの元号は大化(たいか)と言われています。そこから1300年以上、元号が使われています。

現在世界で元号を国として採用しているのは日本のみとなります。

改元(かいげん)

元号が変わることを改元(かいげん)といいます。明治時代からは一世一元制と言う、天皇の即位に合わせて改元がされるようになりましたが、江戸時代までは天災や疫病の流行で改元がされていました。その為、明治以前の元号は短い物が多かったようです。最短では2か月で改元がされていて、平均すると約5年ほどで改元されています。

中には白い亀が見つかったりして改元している時代もあったそうですよ!現代ではちょっと考えにくい変え方ですよね!

四文字の元号

これまでの元号歴史で四文字の元号があるのはご存知でしょうか。

実は奈良時代の749年から20年ほど4文字の元号が続いていて、歴史上2文字以外の元号はこの5つのみです。

・天平感宝(749年4月~同年7月)

天平勝宝(749年7月~757年)

天平宝字(757年~765年)

天平神護(765年~767年)

神護景雲(767年~770年)

法律ではないのですが、「元号選定手続き」には2文字かつ読みやすく書きやすいなどの諸条件が書かれています。

元号と年号の違い

ここでは元号と呼ばせて頂いていますが、年号と呼ぶ場合もありますよね。実際この言葉の使い分けってよくわからないのですが、この二つの言葉は同義語であり、専門家の中でも意見が分かれていて明確な使い分けはされていないようです。

しいて言うのであれば、時代全体を言う場合を「元号」と言い、特定の年を言う場合は「年号」と言うのが一般的かもしれないですね。その場のニュアンスで使用して問題無いかと思います。

南北朝時代の元号

鎌倉時代後期から室町時代にかけて起きていた南北朝時代。こちらは北朝と南朝に天皇家が分かれ、両家が正統性を提唱していた時代ですよね。

今回は元号のマメ知識ですので、歴史の細かい部分には触れませんがこの時代は天皇家が南北に別れていた為、南北でそれぞれの元号を使用していました。(現在では南朝が正統な天皇家とされています。)

年号の248個というのは総数となり、正統とは認められていない北朝の年号も数に含まれています。正当な南朝基準となると232個となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はほんの少しのご紹介となりましたが、元号ってすごい歴史がありますよね。(歴史なので諸説はあるようですが。。)

平成が終わっても令和に親しみを持って過ごしていきたいですね。令和でもスター引越センターは、皆様のお引越しのお手伝いができればと思っております。

是非お引越しの際はスター引越センターにお問い合わせくださいませ。

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

投稿者プロフィール

けーすけ
スター引越センターのけーすけです!
趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です!
マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

スター引越センターのけーすけです! 趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です! マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!