お見積もりはこちらからどうぞ

【世界の看板特集】

 

こんにちは。スタームービング広報担当のひろみです。

わたしは旅行に行くと、面白い看板や、素敵な看板を写真にいつも撮っています。

前回は世界の道路の標識について書かせて頂きましたが、

今回はアイデア溢れる看板について記載したいと思います。

 

オーストラリア 企業名:三菱自動車

三菱自動車の電気自動車ブランド「iMiEV」の看板広告です。

オーストラリア初となる電気自動車ブランド「iMiEV」の発売を記念して、商品特性をわかりやすく訴求するために、

“看板広告のライトを「iMiEV」から供給させているように見える“デザインが施されています。

見事にコードもマッチしていて、想像しやすい看板ですよね!

 

インド 企業名:Zydus Cadila

 

看板が浮いている・・・

インドの大手ヘルスケア企業が製造する甘味料「Sugar Free」の看板広告。

「Sugar Free」に含まれるカロリーが非常に少ないことを表現するために世にも珍しい“空に浮かぶ”看板広告を制作されています。

『浮かぶほど軽い』≒ 『ローカロリー』と示唆しているようです。

表にはあまりでてこない裏方(一般生活者ではなくメーカーへのアプローチが通常)の、『甘味料ブランド』が、

このような市民を対象とした遊び心のある広告を展開した点が興味深いですよね。

 

USA 企業名:McDonald’s

 

おなじみのマクドナルドさん。

マクドナルドが夜間営業を新しく行うことを周知するための看板広告。日本では夜遅くまで営業しているのが、当たり前になっていますが、

世界では夜遅くまでやっていないお店も多いので、あえてのアプローチをしているようです。

夜、ロゴマーク(ゴールデンアーチ)を2つのライトだけで巨大看板に描いています

夜でも営業していることを、如実に物語るクリエイティブ。思わず目を奪われる巧みな表現ですね。

韓国 企業名:Nikon

 

 

ニコンD700の看板広告。

ソウル市内のある駅から家電量販店までの道に赤絨毯を敷き、そこに“センサー付き”のカメラの看板広告を設置。

人がその看板の前を通ると、センサーが反応し、カメラのフラッシュがいっせいに焚かれるという仕掛けが施されていました。

 

Kiss and Ride

 

わたしが海外に行くと必ず写真を撮るのが、空港や駅のお迎えゾーンの看板。

海外では家族が送迎した際に、キスをするのが当たり前なので、キスをして乗りましょうという看板が置いてあるところが多いです。

なんだかかわいいですよね(^^)/

また、看板も全て同じではなく、若干違うので、みなさんもぜひいかれた際には確認してみてください。

 

【ベルギー】

 

【アメリカ】

 

日本 熱海

 

最後はコチラ!日本の熱海の看板です。

わき見運転注意の看板!

美人が多いからわき見しないでね~というユニークな看板!

 

以上、【世界の看板特集】でした。

引越の際トラックで移動していると素敵な看板を見る事が多いです。

みなさんも、引越で新しいお家に向かう際に、素敵な看板を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

 

参考

世界のアイディア溢れる看板広告27選