子育てにオススメな地域3選 神奈川版

子育てをする時、今住んでいる環境が最も適しているかどうか?考えたことはあるでしょうか?

子供が育つ環境というのは、人格を形成する上でも非常に大切になってきます。

今回は、神奈川県で子育てをするのにオススメな地域をご紹介します。

神奈川で子育てにオススメな地域①:川崎市川崎区

little-102283_640

待機児童対策に力を入れている川崎市が、子育てにオススメのエリアとしてランクイン。

川崎市川崎区は延長保育を実施している保育所の数が多いので、夫婦共働きでも安心して預けることができます。

今は夫婦共働きのケースが多く、共働きが必然になってきている。

日中に子供を安心して預けられるというのは、家族にとってとても重要なことです。

実際に子供ができたことをきっかけに、川崎市へ引っ越しをする家族も、少なくないそうです。

神奈川で子育てにオススメな地域②:藤沢市

brothers-457237_640

子供が生まれたら、力を入れたいのが教育面です。

藤沢市は、公立小学校で英語教育にかけている時間が、全国でもトップクラスを誇っています。

これから国際化社会になることを考え、小さい頃から子供に英語を身につけさせたいと考えている人にとってとてもオススメです。

神奈川で子育てにオススメな地域②:横浜市西区

newborn-1328454_640

横浜市西区は、人口1万人当たりに対しての一般診療所が全国でもトッップ10に入ります。

子供の急な発熱や、怪我で病院へ行かないといけない時も、近くに病院があるというのは、とても安心です。

また、歯科診療所も充実しているため、虫歯や歯列矯正などの子供の歯の問題も、すぐに相談することができます。

子供の教育のために引っ越しという道も

子供を育てる環境というのは、とても大切です。

子供が小さい頃から触れる環境というのは、人格を形成する中で非常に重要になってきます。

また、教育に良い環境へ引っ越す場合は、子供の世界や、生活サイクルが確定していない早めの時期に引っ越すことが大切です。

子供が小学生に上がり、友達ができたり、自分の世界を形成している途中に引っ越しをすると、子供の環境が変わり精神的なストレスになってしまうケースがあります。

また、学業面においても地域によって扱っている教材が違ったり、授業の進行スピードが違う場合があるので、気をつけましょう。

まとめ

子供を預けられる保育施設、小学校に上がってからの教育内容、安心して生活を送るための福祉設備。

子育てをする際は、ぜひこれらの設備内容について考え、子供のために早めに引っ越しをしてはいかがでしょうか?

追加料金のない明瞭なお見積りはこちら【24時間受付中!】

この記事が気に入ったらシェアしてね!