単身者必見!一人暮らしの引っ越しはいくらかかる?目安となる料金・費用は?

引っ越し費用を安く済ませたい!

ただ、見積もりを依頼するにも毎回家具の種類や住所を入力しなければならず、なかなか手間です。

部屋の大きさによって、大体の引っ越し費用が分かると嬉しいですよね。

今回は一人暮らしの引っ越し費用の目安を、お部屋の大きさからご紹介します。

単身者に多い部屋のパターン

rec-room-802017_640

一人暮らしの部屋のパターンは4つあります。

部屋の大きさや設備が違うことで荷物の量も変わり、必要な物が変わってきます。
まずは、一人暮らしの多いお部屋のパターンを4つご紹介します。

その1:1R
・専用面積は13〜20㎡(畳約8帖分の広さ)
・食事も寝る場所も一緒の部屋。
・ユニットバスが多い。(トイレとお風呂一緒になっている)
・キッチンスペースが狭く凝った料理は中々難しい。
・部屋の広さによっては、ソファなどの大型家具は少ない。

その2:1K
・専用面積は13〜25㎡(9帖以上が多い)
・食事も寝る場所も一緒の部屋。
・部屋が少し広くなるので大型家具が増える。
・荷物が増えてくる。

その3:1DK
・専用面積は20〜30㎡
・ダイニングキッチン(DK)と、畳6帖前後の個室がある(和・洋)
・収納スペースも増えるため、物が増える傾向にある。
・大型の家具が多くなってくる。
・トイレとお風呂が別になってくる。

その4:1LDK
・専用面積23〜35㎡
・単身で1LDKはかなりリッチ。
・収納スペースはかなりあるので、物が増える傾向にある。
・空間が広く大型の家具が増える。
・トイレとお風呂が別になってくる。

お部屋別!気になる引っ越し相場感

leave-room-825317_640

それそれの部屋の引っ越しの相場感をご紹介します。

あくまでも相場観なので、様々な事情によって費用は上下いたします。

引っ越しをするときの参考の一つとしてご活用ください。

その1:1R
・段ボールの数は大体10個以下
・荷物が少なめで大型家電が少ない場合…軽トラック
・家具が一通り揃っている場合…1t〜1.5tトラック

<<引っ越し料金の相場感>>
15,000円〜50,000円前後

その2:1K
・段ボールの数は10個前後
・荷物が少なく大型家電が少ない場合…軽トラック
・家具が一通り揃っている場合…1t〜1.5tトラック

<<引っ越し料金の相場感>>
15,000円〜70,000円前後

その3:1DK
・段ボールの数は10〜15個
・家具が一通り揃っている場合…2t〜4tトラック

<<引っ越し料金の相場感>>
20,000円〜70,000円前後

その4:1LDK
・必要な段ボールの数は10〜20個
・家具が一通り揃っている場合…2t〜4tトラック

<<引っ越し料金の相場感>>
30,000円〜100,000円前後

上記が目安となっております。

ただし、部屋が広くても荷物が少ないと引っ越し費用は安くなり、部屋狭くても荷物が多いと費用は高くなります。

また、引っ越しのしやすい休日や、縁起が良い大安の日は人気もあり、通常金額より高くなります。
他にも春の入学・卒業・就職などの繁忙期は、通常金額の2倍〜3倍になることもあります。

まとめ

部屋の大きさ別に、大まかな引っ越し費用をご紹介しました。

引っ越しは部屋の大きさではなく、荷物の量で決まるため、あくまでも目安としてご活用ください。

より具体的な費用は、引っ越し先の距離、荷物の量によって変わるので、引っ越し業者に直接問い合わせましょう。

追加料金のない明瞭なお見積りはこちら【24時間受付中!】