話題のニュース

おはようございます!

スター引越センターのけーすけです!

今週は寒い日が続いていましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

地域によっては雪が降ったそうですが、来週からは暖かい日が続くようです!

さて本日はスター引越センターが気になった日本、世界のニュースをご紹介いたします!

2024年日本紙幣刷新へ

9日に2024年に紙幣を刷新をすると発表がありました。

時期紙幣には角度を変えると肖像の画像が回転する3Dのホログラムや光を当て、すかして見ると図柄が浮かび上がる高精細のすき入れ技術などの世界最先端の偽造防止技術が使用されています。

さらにユニバーサルデザイン(全ての人が平等に使える)面では指の感触で識別できるようになっていたり、額面数字が大きくなっています。

紙幣に3Dのホログラムを使用するのは世界初となります!

世界初!ブラックホールの撮影に成功!

国際研究チームが世界で初めてブラックホールの撮影に成功しました!

ブラックホールは重力が強力で光や電波でさえも外に出られないため、観測が非常に困難でした。今回研究チームは世界6か所の電波望遠鏡をつなぎ地球サイズの巨大な望遠鏡を構築し、ブラックホール近くのガスやチリが発する電波を観測して、そのデータからブラックホールの輪郭を撮影することに成功しました。

今回の撮影はブラックホールが存在を示す成果となり、銀河や宇宙の成り立ちに深く関わるブラックホールの謎の解明が進むと期待されています。

5万年以上前の人類、化石発見

ルソン島(フィリピン)にあるカラオ洞窟で5万年以上前と推定される人類の化石を発見したと、フランス国立自然史博物館やフィリピン大などの国際研究チームが発表しました。

新しい人類と古い猿人の特徴が見られており、さらに化石からDNAを抽出できていないため、どのように進化したかは分からないということです。

イスラエル探査機 月面着陸に失敗

民間団体として初めて月面着陸を目指したイスラエルの民間団体「スペースIL」の月面探査機「ベレシート」は今年2月にアメリカ フロリダ州から打ち上げられその後、月を回る軌道に入り、月面への着陸を予定してました。

ベレシートは月面が見えるところまでゆっくりと降下していましたが、エンジントラブルが発生したあと通信が途絶え、月面への着陸は失敗したと見られます。

スペースILの代表は「月面への着陸には失敗したが、月への到達を実現できたことは本当に素晴らしいと思う。」と述べ、イスラエルのネタニヤフ首相も「成功しなかったのならまた目指そう」と激励していました。

まとめ

今週も色々なニュースがありました。ブラックホールや新しい化石の発見はニュースを見ていてワクワクしちゃいますよね!

今後ブラックホール研究や人類の起源についての研究が進む事を願っています。

それでは良い一日をお過ごしください!

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

投稿者プロフィール

けーすけ
スター引越センターのけーすけです!
趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です!
マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

スター引越センターのけーすけです! 趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です! マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!