引越し業者に引越しを依頼するメリット

morving-merit

引越しする際は、自分で荷物をはこぶか、引越し業者に依頼をするか悩ましい所。
特に一人暮らしの方は自分で引越しをしようとされるはずです。人によって生活スタイルは様々なので、引越し業者に頼むべきなのか、自分でやった方がいいのか一概には言えませんし、予算の関係もありますよね。
そこで今回は、引越し業者に引越しを依頼するメリットをご紹介します。

安全に引越しできるメリット

morving-merit02

引越し業者であれば、安全に引越しを行えるのが最大のメリットとも言えます。
ご自身で行う場合や友人同士で引越しをする場合は、引越しに慣れている作業員に比べると安全性はどうしても低くなります。
無理に引越しを行って、ご自身が怪我をしてしまっても大変ですし、近隣の方に迷惑をかけてしまうかもしれません。

引越し業者の作業員であれば、引越し作業も慣れていますし、安全を徹底していますので特に大きな家電や家具がある場合は、引越し業者に依頼する方が安全です。

引越し中の破損トラブルの対処

morving-merit03
自分で引越しをした際によく起こるのが、荷物や壁の破損です。
個人で行った場合は、もちろん個人でも負担となります。やはり慣れない家電の移動などで、こういった事が起こりやすくなってしまうのは事実です。

引越し代金がかからない様に、自分で引越しをしたのに家電などを壊してしまって買い替えるようになれば、そちらの方が高いかもしれません。

しかし引越し業者であれば、そういった事も起きにくいですし、もし何かあった場合は会社自体が保険に入っているので、引越し業者が対応をしてくれます。その辺りも安心ができますのでメリットと言えるでしょう。

引越し時間の目途が立つ

morving-time

自分で引越しをする場合は、時間の目安がわかりづらいのが難点です。
時間にゆとりがあり、最悪後日でも構わない場合はいいかもしれませんが、引越しの前後は忙しい事が多いですよね。

また荷物が意外と多かったりして、荷物が積みきれないなんてことも出てくる事もあり、ものすごく時間がかかる場合があります。
特に賃貸などは退去手続きなどがあったりして、予定が入っている事もあるかと思います。

しかし引越し業者であれば、交通渋滞などイレギュラーが発生しない限りは、ある程度時間も見込めるので当日の予定も立てやすくなります。
多少追加代金も発生はしますが、時間指定などもできますので、予定がある方などは引越し業者に頼む方がいいでしょう。

MEMO
自分で引越し作業を実際に始めて見ると、予想以上に時間がかかってしまって、退去日に引越しが終わらなかったりすると、日割り分の家賃を支払う必要が出てきますので、時間に制限がある方は気を付けましょう。

まとめ

引越し業者に頼まず自分で引越しをして、かえって高くつく事にもなってしまいますので、無理をせず引越し業者に依頼しましょう。