お見積もりはこちらからどうぞ
 

引越し先は相鉄線エリアがオススメ!今後相鉄線の近くが人気になるその理由とは?

sotetsu-area-moving-good

一人暮らしや家族引越しを考える際に、気になるのは物件近くの最寄りの鉄道ですよね。

そこで今回オススメしたいのは、近年じわじわと人気が出てきている相鉄線エリアです。

今回なぜ相鉄線エリアがオススメなのかと、相鉄線エリアに人気が出てきている理由について紹介します。

相鉄線エリアに人気が出てきた理由

sotetsu-area-popular

相鉄線は、二俣川を中心として横浜-海老名-湘南台を結んでいる沿線でしたが、2019年11月30日より相鉄・JR直通線が開業し東京都心へ直通となります。

今まで相鉄線を利用してきた方は、都心へ向かう際には必ず乗り換えが必要でしたが、今後は乗り換えが必要無く都心へ向かう事ができ、さらに時間短縮がかなり短縮されます。

そういった要因や相鉄線の中心都市である、二俣川が都市開発をされた事もあり、人気が出てきているのです。

2022年には相鉄・東急直通線が開業予定

相鉄線の都心への直通は、2022年には相鉄・東急直通線が開業予定なのでさらに便利になります。

渋谷や新横浜まで直通となるので、さらに便利になる事は間違いないでしょう。

引越し先は相鉄線エリアがオススメ!

sotetsu-area-moving

これから引越しを考えている方は、相鉄線エリアの物件を選ぶ事をオススメします。

大きな理由としては、相鉄・JR直通線による東京都心への直通による交通の便利さです。

東京近辺の家賃や物件価格に比べると相鉄線エリアは安い事が多いのがオススメ出来る大きなポイントです。

相鉄線エリアは一人暮らしの方にもオススメ

相鉄線沿いは、東京都心と比べると家賃は安い事が多く、これから交通の便も良くなるので一人暮らしの方には、とてもオススメです。

また東京都心とは違い、閑静な住宅街が多いのであまりガヤガヤしていないのも、オススメ出来るポイントの一つです。

通勤通学が楽になる

最寄りの鉄道が都心まで続いている事で、東京で働く方や通学で使う方が非常に楽に通えます。

都内の乗り換えが必要なエリアに引越すより、家賃が安く相鉄線のエリアに引越しする事で、楽に都心に向かう事も難しくないでしょう。

相鉄線エリアへの引越しは早めの方にしよう

sotetsu-area-moving-hurry

冒頭で説明した通り、今後相鉄線はJR直通線、東急直通線が開業となっていくので、当然土地の値段が上がる事が予想されます。

引越しを考えている方は、なるべく早めに引越しをする方がいいかもしれません。

まとめ

相鉄線エリアは、都心直通線によって大きく発展していく事でしょう。

一人暮らし引越しや家族引越しの引越し先に、相鉄線エリアを検討してみてはいかがでしょうか。