一人暮らしの引越し見積もりは電話見積もりで済ませよう

livingalone-estimate

一人暮らしをしていて、引越しが決まった場合の見積もりは、どうしたらいいのでしょうか。

引越しの見積もりにも、いくつか種類がありますが、一人暮らしの場合一番オススメの見積もり方法は、電話見積もりです。

今回はなぜ一人暮らしには、電話見積もりが向いているのかを紹介します。

電話見積もりとは

livingalone-morving-estimate01

引越しの電話見積もりは、引越し業者に電話で荷物の数や大きさなどを伝えて、引越し業者が料金を出す見積もり方法です。

電話一本で気軽に見積もりをする事ができ、簡単に数社の見積もりを取る事ができます。

この引越しの電話見積もりは、荷物が多いと電話見積もりができないので、一人暮らし場合は、ほとんどが電話見積もりとなるでしょう。

引越し先の物件が決まっていないと、基本的に引越し予約はできないので、注意してください。

部屋の中を見られずに引越し見積もりを出せる

livingalone-morving-estimate02

特に一人暮らしの女性の方は、訪問見積もりには抵抗感があるかと思います。

しかし電話見積もりの場合は、電話で引越し情報を伝えるだけで構わないので、訪問見積もりに抵抗感がある場合は、荷物量にもよりますが、電話で引越し見積もりをする事もできます。

電話見積もりであれば、引越し関係者と会うのは、当日の荷物の運び出しの時となります。

空いた時間で引越し見積もりができる

livingalone-morving-estimate03

訪問見積もりの場合は、自宅いなければ行けないので、しっかりと時間を作らなければなりません。

しかし一人暮らしをしている方のほとんどが、日中は仕事をしていたり、学校に通われていますので、休日に時間を作るのは難しい場合もあります。

電話見積もりであれば、ちょっとした休憩時間に引越しの見積もりが出来きるので、時間を有効に使えます。

急な引越しにも対応が出来る

livingalone-morving-estimate04

何かの都合で急な引越しが決まっても、電話見積もりができるようであれば、時間をかける事なく引越し見積もりをする事ができます。

急な引越しの場合は、早めに物件や移転の手続きをしなくてはいけないので、時間がかからずできる電話見積もりがオススメです。

引越しの電話見積もりはどのくらいの時間がかかるのか?

livingalone-morving-Question

一人暮らしで引越しを検討している、学生や社会人の方が引越しの電話見積もりでかかる時間は、およそ15分~20分程度です。

また休憩時間や授業の合間に、見積もりが終わらなかった場合は、再度担当者に時間を指定して、かけ直してもらう事も出来きます。

まとめ

一人暮らしの場合は、ほとんどが電話見積もりで済ませる事ができますし、部屋にいて電話かける事が出来るので、電話見積もりがおすすめです。

荷物が多かったりして、気になる事があれば、訪問見積もりをする事も可能なで、そういった場合は引越し業者に相談をしてみてください。