物件選びのポイントの一つ、公園。千葉県にあるアスレチックに力を入れている公園。

Chibapark

千葉県も子育て世代から人気のエリアになっていますが、今回は、「公園」「遊び場」に着目したいと思います。
特に今回は、アスレチックに力を入れている公園についてピックアップしてみました。

前回までに、東京・神奈川編もご案内しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

⬇︎物件選びのポイントの一つ、公園の多い街・東京編
公園のある生活をしてみませんか? 物件選びのポイントの一つ、公園の多い街・東京編

⬇︎物件選びのポイントの一つ、公園の多い街・神奈川編
kouenyokohama4 物件選びのポイントの一つ、公園の多い街・神奈川編

体一つで気軽にいけるのが公園ですよね。特に、お子様の体力もついてきて、一緒に遊ぶのに疲れてしまう・・・など、親御さんならではの悩みも多いのではないでしょうか?そんなときは、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

八千代台北子供の森

chibapark8
「八千代ふるさと50景」に指定されており、豊富な自然が魅力です。
千葉県八千代市にあるこの公園は、自然に恵まれた八千代市民の憩いの場所となっています。住宅地の中にあり、近隣にはパン屋さんや和菓子店、ケーキ屋さんなどがあり、買ったものを公園で食べたりイートインコーナーで食べて休憩したりすることができます。

公園には子供たちが遊べるフィールドアスレチックが設置されており、ロープを使って登っていく遊具や揺れる橋の遊具、丸太の階段遊具などがあります。また、子供たちに大人気のターザンロープもあり、大小2種類のターザンロープがあるので、大きいほうは大人でもチャレンジできます。
木々や草花を眺めながら季節の移り変わりを楽しむ事ができるので、お子様とのお散歩コースとしても最適です。

八千代台北子供の森
千葉県八千代市八千代台北13-21
TEL:047-483-1151
施設利用料:無料

サイト

柏の葉公園

chibapark9

chibapark10

木製のアスレチック遊具が備えられており、ロープで小さな丸太を吊るした遊具や、ロープを網状に張った斜面を登る遊具など子供たちを遊ばせるにはぴったりです。また公園の遊具も充実しており、滑り台やジャングルジムなどいくつもの遊具が集まったものもあります。ほかの施設と一緒に遊べば1日たっぷりと楽しめるでしょう。無料のアスレチックですのでおすすめです。

柏の葉公園
千葉県柏市4-1
TEL:04-7134-2015
利用料金:フィールドアスレチックは無料

サイト

小塚山公園 フィールドアスレチック

chibapark12

千葉県市原市にあるこの公園は、周りを住宅地に囲まれていますが、雑木林が広がっていて散策できる遊歩道もあり、地域の方々の散歩コースにもなっています。この公園に隣接しているのがフィールドアスレチックです。

無料にもかかわらず本格的なフィールドアスレチックコースが作られており、20種類の遊具で構成されています。すべての遊具が大きめに作られているため、子供だけでなく大人も遊ぶことが可能です。すべての遊具が連続しているため、全部の遊具をクリアすると体力を消耗しますので、運動不足解消にはぴったりです。ターザンロープもありますのでみんなで楽しめますね。

小塚山公園 フィールドアスレチック
千葉県市原市市川南2-9-12
TEL:047-712-6367
施設利用料金:無料

サイト

市制記念公園

chibapark14

chibapark15

chibapark16

千葉県鎌ケ谷市にあるこの公園は、地元の桜の名所にもなっている地域密着の施設です。公園に入ると蒸気機関車や飛行機が展示されていて非常に目立ちます。野球場やテニスコートなどスポーツを楽しむ市民にも幅広く広く利用されています。

公園の遊具と混ざり合ったような形で設置されており、子供たちが遊ぶには最適な施設といえます。ターザンロープはいつも子供たちでいっぱいですが、ターザンロープの設置されている高さが低めなため、安全性は高いように思われます。

市制記念公園
千葉県鎌ケ谷市初富924-6
TEL:047-445-0285
施設利用料金:フィールドアスレチックは無料

サイト

八千代総合運動公園

chibapark17

chibapark18

千葉県八千代市にあるこの公園は、八千代市の中心を流れる「新川」沿いに作られた施設で、八千代市では一番の広さを誇ります。八千代市民のスポーツ施設として幅広く利用されており、週末などには大会なども開かれています。

公園には「冒険広場」と「子供の広場」と呼ばれるフィールドアスレチックがあり、遊具を順繰りに遊んでいくと2つの広場がつながるように設計されています。高さのあるアクロバティックな遊具が多く、大人でも結構楽しめます。もちろん人気のターザンロープもあり、子供たちがターザンの気分になってはしゃいでいます。無料で利用できますのでぜひ遊んでみましょう。

八千代総合運動公園
千葉県八千代市萱田町253
TEL:047-487-5121
施設利用料:フィールドアスレチックは無料

サイト

佐倉草ぶえの丘

chibapark17

chibapark18

千葉県佐倉市にあるこの公園は、動物と触れ合ったりバラを鑑賞したりできる施設で、キャンプ場やログハウスなどの宿泊も可能です。また、クラフト体験や農業収穫体験などもできるので、大人も子供も1日中楽しめる公園です。

公園にはフィールドアスレチックが用意されており、全部で8種類の遊具が並んでいます。

佐倉草ぶえの丘
千葉県佐倉市飯野820
TEL:043-485-7821
施設利用料:フィールドアスレチックは無料

サイト

千葉こどもの国キッズダム

chibapark19
chibapark20

千葉県市原市にあるこの公園は、市原市の人造湖「山倉湖」に浮かぶようにして設けられた施設で、名前の通り子供たちの遊びの楽園として、ゴーカートや釣り堀、サイクリング場など子供たちの好みや年齢に合わせた遊びを楽しめます。

アスレチックは室内にあり、「アソビングビレッジ」と呼ばれる施設の中には、飛んだり跳ねたり滑ったりといった、小さな子供でも安心の遊具があります。また、建物の2階にはスパイラルスライダーもあり、無料で利用することが可能です。全体としては小さな子供のための有料の施設となりますので、管理が行き届いた全天候型のアスレチックは安全性も高いのでおすすめです。

千葉こどもの国キッズダム
千葉県市原市山倉1487
TEL:043-674-3174
施設利用料:大人700円,小・中学生300円,幼児(3歳から)200円,シニア(70歳以上)400円

サイト

手賀の丘公園

chibapark1

chibaprk2

chibabark3

千葉県柏市にあるこの公園は、柏市内でも自然が残る貴重なエリアで、自然の中でゆったりとキャンプやバーベキューを楽しめるようになっています。こちらのフィールドアスレチックは、15種類の遊具で構成されるコースとなっていて、スタート地点から連続で遊具をクリアしていく形で楽しみます。

フィールドアスレチック施設は比較的新しく、壊れている遊具などもないので安全に遊ぶことができます。遊具の大きさもそれなりでアクロバティックな遊具も多いので、大人が遊んでも十分楽しめる内容となっています。また、ターザンロープは「ムササビグライダー」と呼ばれていて、大人も一緒にターザンロープを楽しめる高さです。無料でこれだけ遊べれば大満足できると思います。

手賀の丘公園
千葉県柏市片山275
TEL:047-193-0010
施設利用料:フィールドアスレチックは無料

サイト

昭和の森

chibapark21

chibapark22

千葉県千葉市にあるこの公園は、千葉県内でも有数の規模を誇る総合公園で、梅林やアジサイ園など植物を観察できるエリアや、テニスやサッカーなどを楽しめるスポーツエリアなど5つのエリアに分かれています。フィールドアスレチックはレクリエーションエリアに設置されています。

冒険広場」には、ロープ塔やターザンロープなど18種類のアスレチック遊具が作られており、遊具は連続しているためフィールドアスレチックコースとしてクリアしていけます。高さや大きさもある遊具も多く、大人も子供も十分に満足できるラインナップです。園内には109メートルのローラー滑り台があり、滑り降りた所からフィールドアスレチックが始まる仕組みです。

昭和の森
千葉県千葉市緑区土気町22
TEL:043-294-2869
施設利用料:フィールドアスレチックは無料

サイト

清水公園

chibapark26

chibapark24
chibapark27

千葉県野田市にあるこの公園には、国内最大級のフィールドアスレチックが作られています。なんといってもおすすめなのが「立体迷路」です。この迷路を目的に訪れる人も多くいます。ただゴールを目指す迷路ではなく、4つのスタンプを集めながら迷路を進むので、ご家族で楽しんでいただけると思います。

アップダウンの続く迷路は体力の消耗も激しく、しかも3種類の迷路をクリアしなければなりません。迷路のルートも定期的に変更されており、一度迷路をクリアできたからといって自慢はできません。また世界初の噴水迷路もあり、吹き上がる水が迷路の壁となり、濡れたくない大人は迷路で右往左往しています。アスレチックも巨大迷路も楽しめる清水公園はおすすめです。

また、キャンプ場・ポニー牧場なども有料にもなりますがあります。
一日中、汗をいっぱいかいて楽しんでみませんか?

清水公園
千葉県野田市清水906
TEL:04-7125-3030
営業時間:9:00から17:00まで(迷路は期間によって変動)
利用料金:フィールドアスレチック:大人(中学生以上)1000円,小学生700円,シルバー(65歳以上)500円,未就学児(4歳以上)200円|アクアアドベンチャー(迷路):大人(中学生以上)650円,子供(4歳以上),シルバー(65歳以上)250円,ファミリーセット(大人1名と子供1名)

サイト

ふなばしアンデルセン公園

chibapark4

chibapark5

chibapark6

千葉県船橋市にあるこの公園は、デンマークをイメージしたテーマパークで、国内外で非常に高い人気と評価を得ている施設です。この公園にあるフィールドアスレチックは、アンデルセン公園の施設の中でも人気の遊び場となっています。

体力に合わせた4つのコースが準備され、大人も夢中になれるポテンシャルを秘めています。例えば、上級コースには「ターザン移り」と呼ばれる、ロープにつかまって体を振りながら次々とロープを乗り移るという高度な遊具があります。運動不足の方は次の日の体中の痛みを心配するほどの内容です。本格的なフィールドアスレチックを楽しむなら、ふなばしアンデルセン公園に出かけましょう。

ふなばしアンデルセン公園
千葉県船橋市金堀町525
TEL:047-457-6627
営業時間:9:30から17:00まで
施設利用料:大人900円,高校生600円,小・中学生200円,幼児(4歳以上)100円

サイト

以上が、アスレチックに力を入れている千葉県の公園のご紹介でした。

無料の場所も多くあるので、気軽に楽しめる施設から有料の迫力満点の施設まで、千葉県にはアスレチックが目白押しですね。

大人も子供もみんなで楽しめるアスレチックで、いい汗をかいてみてはいかがでしょうか?皆様の休日が充実したものになりますように!

※料金などは、随時変動があるかと思います。行く前にチェックして行くと良いと思います。