繁忙期のお引越タイミングとコツ

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、お正月にたくさん食べて、たくさん遊んで、たくさん寝て
お正月を満喫しすぎて、いまだにお正月ボケから抜けられていない わたくしぐでニャンです(笑)

皆さまはお正月、満喫できましたでしょうか?

そんなこんなで、お正月も終わりあっという間に普段の生活に元通り、、、と思いきや!

私たち引越会社にとっては、

いよいよ1年に1回のお祭りがやってきた!と闘志を燃やしております。

そう、、お祭りというのは、引越会社にとっては、繁忙期 の事を言います。

転勤や、就職・進学などなど、1年の中で1番引越の多い時期

お客様からたくさんのお問合せを頂ける時期なのです。

え、まだ1月でしょ、引越の繁忙期は3月4月だから早くない? と思っているあなた、、、

全然早くないです(笑)

引越の準備は、まさに今このタイミングからがベストです。

ということで、 今回は繁忙期に ついて、お勧めのタイミングや繁忙期でも安く抑えるコツを伝授していきたいと思います!

(※あくまでも前年までの実績を元に、予測した内容となっているので、 実際は、少しずつ変わる可能性がありますのでご了承ください。)

 

 

お値段の上がる時期・抑えられる時期を徹底解剖

 

 

実は、繁忙期とはいっても一概に2月~4月全てお値段がすべて猛烈に高くなるのか、というと実はそうでもありません。

繁忙期の中でも混雑するレベルを、前年までの数字を元にまとめてみました!

(最も空いてる閑散期は★1つ、通常期の混雑は★3つと考えます。)

 

 

2月初旬 & 4月10日以降

混雑レベル ★★★☆☆

まだ、ほぼ通常の値段とさほど変わらない時期になります。

なるべくお値段をお安く済ませたい方は1番の狙い目の時期となります。

2月下旬~3月上旬

混雑レベル ★★★★☆

この辺りから徐々に、ご予約の数が増えてきます。
まだまだ、繁忙期MAXとは言えませんが、繁忙期に1歩足を踏み入れたくらいと言って良いでしょう。

ただ2月下旬~3月15頃に掛けて徐々に、★★★★★になっていきます。

3月中旬~4月10日頃

混雑レベル  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★・・・・・∞

ここが1年の中で一番混雑する時期となります。
当社のコールセンター内へのお電話の問 い合わせが、ひっきりなしに鳴りやまない状況となります。

 

3月中旬から、31日までに掛けて星の数が増えていきピークに達し、
4月1日から、10日頃に掛けて星の数が減少していく、、というようなイメージです。

スター引越センターに入って〇年の私の独断だと、 このような、混雑のイメージになります。

いかがでしょうか。

 

少しでもお値段を抑えるコツ

 

さて、お値段の上がる繁忙期の中でも、どうにかして安くはならないものか・・・・

とお悩みのあなたに、いくつかお値段を少しでも抑えられる方法を以下にまとめてみました♪

ぜひお見積りの際の参考にしてみて下さい。

 

時間を引越会社にお任せする

どの方も、早いうちに引越を終わらせて午後からはお片づけをしたいという方は非常~~に多いです。

なので、スター引越センターでも午前中指定というのは、1番人気となります。

ただし、1番早くに埋まりやすい午前中指定は、人気な事もあって時間指定料もそれなりにかかります。

通常の閑散期だと5000円で済む時間指定料が、繁忙期となると1万円から、
ピーク時では時間指定料だけで2万円程まで跳ね上がります。

お時間をお任せいただく場合は、8時~20時までスタートのお時間をお任せとなります。

が当日まで、時間が分からないわけではなく、引越日の2日前には
2~3時間くらいの幅に絞りご連絡を差し上げておりますのでご安心下さい。

少し前後の予定を我慢したり、何とかして時間に余裕を持つだけで〇万円節約できるのなら、
引越の為に、お時間を丸1日開けてしまうのも手かと思います。

複数の候補日をいくつか挙げる

当社では、前後の数日間のあいだでも混んでいる日と、空いている日は値段に大きく差があります。

空いていれば、お安く済みますし、混んでいればお値段も上がります。

そのため、少なくとも引越できる日は何日と何日と何日と最低3日以上用意していて頂いて、どの日ならお安くできますか?

とご質問頂いた方が、案外ご予算よりもお安くなることもあります。

『私は、どうしても大安のこの日に引越できなきゃヤダー』なんて譲れない場合は仕方ありませんが、 節約したいのであれば、日にちにこだわらないのも、1つの手ですね!

大きいものだけお願いする

これは乗用車を利用することができ、ご自身で細かいものをお運びできる方に限りますが・・・

当社では、荷物の量によって料金の算出をしています。(トラックの大きさではなく、荷物の「量」です。)

なので、当然荷物の量が「大幅に」減れば料金を抑えることが出来る場合もあります。

例えば、段ボールや、衣装ケース位なら自分の車でも運べそう・・・・・ということであれば
ぜひ、見積時にご相談ください。

ただし、たかが段ボール、されど段ボール

意外と、段ボールだけでも数が多いと運ぶのは結構大変です。

段ボールを1人で、例えば2箱持てるとして、
何往復すればマンションから降ろせるだろう・・・・と想像してみて下さい。

それで、結構しんどいなぁ・・・・というようであれば無理しないでください。

数千円の差で、身体を痛めるのはお勧めしません(笑)

長距離引越は、前後の日程も何も予定を入れない!

長距離の引越の場合は、荷物の搬出(引取)から、荷物の搬入(お届け)まで
数日、あいだの日程を空けてのお引越が基本となります。

当社でも、この繁忙期だけは関東~関西方面への引越、 また、1年を通して関東~東北方面へのお引越と 長距離引越を行います。

その際に、混載便 という、大きなトラックで数名分のお荷物をお運びするプランで行っております。

数名のお荷物を、まとめてお運びするのですから、
その分、距離料金や運賃を分割してご案内出来るため、お安くなります。

その際、お引取・もしくはお届けのお日にちを、「この日」と限定するのはなく、

例えば、1日にお引取後、3日~10日までお届け日はいつでもOKというようにお任せいただくとお安くなります。

当社が、あまり遠距離への件数は多くないので、
ある程度、日程をお任せいただけると近くへのお引越を纏めて行うことが出来るためお安くなります。

ただ、お任せいただいたとしても引越日の2日前には、お届け日の確定・お時間の確定のご連絡を致しますのでご安心くださいね。

以上、他にもお安くするコツは沢山ありますが、今回はこのくらいで・・・・・

さぁ、これからどんどん引越の繁忙期とはなりますが、
スター引越センターでは、一生に数回しかない、大切なお引越がいつか思い出に残る引越になりますように、少しでもお客様に満足して頂けるよう努力していまいります。

★スター引越センター★

フリーダイヤル0800-1111-555(8~21時)

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

http://www.starmoving.jp/

https://www.star-hikkoshi.com/

 

投稿者プロフィール

ぐでニャン★
ぐでニャン★
猫のくせに、ジャンプが苦手ぐでニャンです♪
そう!いわゆるどん臭い奴ってこと。
猫とコーヒーと吹奏楽を愛してやまない、いたって普通の事務員です。

楽しいことや面白いことが大好きで、気になる物を見つけると闇雲に飛びつく傾向にあり。オレオレ詐欺に引っ掛かりやすいタイプですね(笑)

【無料レポート】失敗しない「引越し」マニュアル(個人編)

あなたは引越しで、こんな間違いをしていませんか?

・引越し料金の高い時期、安い時期があることなんて知らなかった・・・

・引越しでクレジットカードが使えるなんて、知らなかった・・・

・引越しで大切な荷物を紛失してしまった・・・

・子どもが生まれて、引越しするタイミングがなかなか分からない・・・

あなたは知っていますか?

引越しは事前にちょっとした知識を持つことで、通常よりも安く引越しできたり、トラブルを未然に回避することも可能なんです。

スター引越しセンターでは、人生に数回しかないイベントである引越しという作業をただ機械的に荷物を運ぶだけのつまらないイベントにするのではなく、少しでも楽しく新しい環境へ送り出すイベントにしたいと考えております。

ぜひ、引越し前にこの知識を手に入れて、失敗しない引越し、新しい環境への第一歩となる引越しとなるよう、この知識・情報を役立てていただけたらうれしく思います。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

猫のくせに、ジャンプが苦手ぐでニャンです♪ そう!いわゆるどん臭い奴ってこと。 猫とコーヒーと吹奏楽を愛してやまない、いたって普通の事務員です。楽しいことや面白いことが大好きで、気になる物を見つけると闇雲に飛びつく傾向にあり。オレオレ詐欺に引っ掛かりやすいタイプですね(笑)