引越しのお時間フリー便の注意事項

引越し業者が決まると梱包作業や手続き関係に手一杯となり、お時間の関係で当日に問題が発生したりすることがあります。

その問題によっては、引越し日をずらしたり当日に追加料金等がかかってしまったり、かなりの時間を有してしまったりする事もあります。

特に注意をしていただきたいのが、お時間をフリー便でのご予約です。

そこで今回はお時間の指定の無いご予約のフリー便についての注意点についてご紹介いたします。

引越しのフリー便とは

引越しのフリー便とは、引越しの開始時間を引越し会社におまかせにすることをいいます。

お時間を指定すると別代金が発生するので、時間を指定せず引越し業者任せのフリー便でのご予約の方が料金は確実に安くなります。

その為、何時でも構わないという方にはお時間フリー便を強くオススメできるのですが、気をつけなければならない点がいくつかあります。

スター引越センターは、フリー便の場合お引越しの2日前にお時間のご連絡をします。

スター引越センターのお時間指定の場合は、作業開始時間を[9時-12時 12時-16時 16時-19時]の幅からお選びができます。

※作業の開始時間となりますので、作業時間ではございません。料金や細かいお時間の指定をしたい場合は担当者にご相談いただければと存じます。

立ち合い

賃貸等でする立ち合いは、お部屋の荷物を出した状態でなければなりません。引越しの運び出しの日と重なっている場合は注意しましょう。

立ち合いは大体が17時までと制限がある場合がほとんどです。その為、お時間をフリー便でお申込みをして遅い時間での作業開始となってしまうと、その日に立ち合いが出来なくなってしまいます。もしその日が退去日で、翌日の立ち合いになると家賃の1日分の日割りが発生する事もあります。

特に長距離引越しの方は、その日でないと旧居に戻るのも難しくなりますので、事前に確認をしておきましょう。

鍵の受け渡し

お時間フリー便では、新居の鍵の受け渡しにも気をつけなければなりません。引越し日に鍵を受け取りにいく場合、不動産に鍵の受け取り時間を確認しておきましょう。

もし引越し開始時間が9時となり、受け取りが10時以降等になってしまうと、待機料金の発生やかなり時間が開いている場合、最悪引越しができなくなってしまう事もあります。

特に長距離での引越しの方は、鍵の受け取りが当日になる場合が多いので、荷物のお届け日は鍵の受け取りの時間を確認しておくといいでしょう。

作業開始時間が遅くになると近所迷惑になる場合がある

フリー便のお申し込み場合、夕方以降の作業開始となると近所迷惑になる場合があります。引越しですので、もちろんお互い様の部分はありますが、どうしても作業中は音が出てしまいます。

もしそういった点が気になるようでしたら、お時間の指定をした方が賢明です。

作業時間と開始時間

引越し時間の多くは、『○○時~○○時の間で作業を開始の目安とさせていただきます。』とアナウンスさせていただく事が多くあります。

ここで注意していただきたいのが、この時間はあくまでも作業開始時間の目安となり、全体の作業時間ではないので、ご注意ください。

※当日の道の混雑状況で時間が遅れたりする場合があります。お時間のアナウンスは業者によって変わります。ご了承下さいませ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介させていただいた内容は、意外と直前まで忘れがちな注意点です。

気付いた時には遅いかもしれませんので、お引越しの際はお気を付けいただければと思います。

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

投稿者プロフィール

けーすけ
スター引越センターのけーすけです!
趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です!
マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

スター引越センターのけーすけです! 趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です! マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!