夏は引越し代金や引越しの初期費用を抑える事ができる

morving-summer

引越しをする時は、引越し代金や新居の敷金や礼金も必要になったりして、ある程度まとまったお金が必要ですよね。
ですが夏は意外にも引越しの狙い目の時期でもあります。本日はなぜ夏が引越しの狙い目なのかを紹介します。

引越しの日を幅広く選べる

morving-summer02
元々夏の引越しは、閑散期と比べると多少引越し代金は上がっていますが、それでも2-3月の繁忙期に比べると引越し代金は下がっています。
しかし夏の引越し日は、日の融通がある程度利くと、引越し代金の安くなる日を選べる為、引越し代金を安く済ませる事ができます。

引越し業者によっては格安

夏はそこまで引越しされる方が多くはないので、引越し業者によっては格安で行ってくれる場合もあります。
また夏休みの期間だと、時間指定をする必要も無くなるので、そういった事も価格が下がる要因となります。

お盆は意外に値段が上がらない

お盆期間は、引越し代金が上がると思われがちなのですが、お盆は帰省や旅行に出かけたりされたりする方が多い為、意外にも引越し代金は高くならない事があります。
お盆期間に夏休みを取られたりしている場合は、何社か引越しの見積もりを取ってみる事をおすすめします。
しかし中には、お盆期間の引越しは縁起が悪いという方もいるので、その辺りは家族などに相談をしてみましょう。

夏は物件の敷金・礼金が下がる

morving-summer03

引越しの初期費用を大きく圧迫する敷金と礼金。
しかし夏は繁忙期に比べると引越しをする人が少ないので、敷金と礼金は、夏には大きく下がる事があります。
いわば夏休みの期間と言うのは、物件の費用を抑える狙い目の時期なのです。

不動産と価格交渉

もし予算をオーバーしてしまっている場合は、不動産と価格交渉をしてみてもいいかもしれません。
もしかすると多少の金額であれば、少し負けてくれる事があるかもしれません。
話すときは具体的に伝えるといいでしょう。

夏の引越しは家電の買い替えのチャンス

morving-summer04

引越しは家電の買い替えのいいタイミングですよね。
実際に引越しの時って、引越し業者に依頼をすれば古い家電も引き取りも可能ですので、同時に行うのが楽かもしれません。
実は9月は大型家電量販店の決算時期になりますので、セールなどで家電が安く購入できる可能性が高くなります。
それを狙い引越し時期も9月にするのも一つの手段です。

家電量販店によっては、8月が決済時期の事もありますので、家電を買い替える予定の方はチャンスかもしれません。

まとめ

夏の引越しは、日を選ぶ事で安い引越し代金にする事ができます。
その為には物件も引越し日も早めに決める事が重要ですので、引越しの予定がある方は、早速引越し業者に連絡してみましょう。