【備えあれば憂いなし】

こんにちは! はるかです!

何年ぶりかの雪で東京はざわざわしましたね・・・

皆さん無事帰宅出来ましたでしょうか・・・

 

そこで備えあれば憂いなし。

天災の多い日本。いざという時に備えておきたい防災グッズを改めて確認しませんか。

私もこの機会に揃えていこうと思います・・・

大きく3つに分け確認します。

 

 

 

 

家の備え

 

地震の際、まず一番危険なのは家具による怪我です。

逃げる云々の前に、家具の下敷きや窓ガラスによる怪我は一大事です。

危険を未然に防ぐことから始めましょう。

タンスや本棚は 耐震マット ワイヤー を利用し固定する方法がよく用いられます。

窓ガラスに関しては 飛散防止フィルム を使用すると比較的低コストのようです。

 

 

食の備え

 

大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましいとされています。

水も飲料水だけでなく生活用水も必要となる為、ポリタンクやお風呂の水を常に張っておくなどが推奨されています。

飲料水3日分(1人1日3リットル目安)を準備すると良いとされていますがかなりの量になってきますね・・・。

また普段使わないが非常時ないと困るアイテムとして 携帯ラジオ 懐中電灯 は持っていると安心ですね。

 

道の備え

 

いざ災害が起きた時にあわてずに避難する為に 避難場所の確認 は大切です。

少なからずパニックの状態で安全に身を守れる備えでしょう。

家族の集合場所や安否確認方法などコミュニケーションを取れているかが大切になりますね。

災害用伝言ダイヤル「171」も改めて再確認しましょう。

 

 

準備をしなければと思いつつ、つい後回しにしている人は結構いると思います。

私自身そのひとりなので改めて災害の怖さを再認識して準備しようと思います。

 

備えあれば患いなしです!

皆さんもこれをきっかけに準備してみてください!

では、はるかでした~

 

参考リンク

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html#c5

【無料レポート】失敗しない「引越し」マニュアル(個人編)

あなたは引越しで、こんな間違いをしていませんか?

・引越し料金の高い時期、安い時期があることなんて知らなかった・・・

・引越しでクレジットカードが使えるなんて、知らなかった・・・

・引越しで大切な荷物を紛失してしまった・・・

・子どもが生まれて、引越しするタイミングがなかなか分からない・・・

あなたは知っていますか?

引越しは事前にちょっとした知識を持つことで、通常よりも安く引越しできたり、トラブルを未然に回避することも可能なんです。

スター引越しセンターでは、人生に数回しかないイベントである引越しという作業をただ機械的に荷物を運ぶだけのつまらないイベントにするのではなく、少しでも楽しく新しい環境へ送り出すイベントにしたいと考えております。

ぜひ、引越し前にこの知識を手に入れて、失敗しない引越し、新しい環境への第一歩となる引越しとなるよう、この知識・情報を役立てていただけたらうれしく思います。

この記事が気に入ったらシェアしてね!