– From for MONGOLIA Vol.2 –

こんにちは!
スター引越センター千葉支店 支店長の平田です。

少し期間が空いてしまいましたが、、、
前回の続きを。

渡航トラブルもあり、
約10階建てのホテルにチェックインしたのが深夜。

夜は真っ暗で分からなかったですが、、、
朝、目覚めて窓から見えた風景に一瞬固まってしまいました。

栄えている場所と栄えていない場所が隣合わせだという。
日本に住んで居ると、
余り体感しない感覚です。
これがモンゴルなんだなと。

お昼過ぎからは首都ウランバートルへ市場調査も兼ねて出掛けてみました。
もちろん、コーディネーターはセング。

まずはラム肉🍖を食べようと。
人気のある『MODERN NOMADS』へ。


ランチ時だった事もあり、
店内は賑わっていました。
装飾の雰囲気もまた良い。

さて、メニューですが、
基本、肉はラムがメインでめちゃくちゃ種類がありました。
味の方は豪快というより、香辛料が効いている味付け。
また、これがとても良くって、
酒好きにはタマラナイって表現の方がわかりやすいかな苦笑

ランチ後は、代表と機内で事前に話していたカシミヤを狙いに、
世界的にも有名な『GOBI』や『GOYO』が入っているショッピングセンターへ。

驚いた⁉︎
まぁ、安い。
日本の1/3の価格‼️

ちなみに、
カシミヤ100%のコートは、
日本円で約5万です。
次回行った際には絶対買うと決めました。

飲食も含めて、総合的に物価は比較的安いです。
得した気分になります。

その後は、
モンゴル日本人学校へ行き、
夕方迄、情報収集。
その後はディナーを済ませ、
2日目はあっと言う間に終了しました。

翌日3日目はモンゴル日本交流センターへ行き、現地の声を聞いてみました。

 

日本語学校では、日本に憧れている若い生徒達と情報交換(主に質問責めでしたが)をしました。
皆、凄い良いイメージを日本に抱いていて、全員の目がキラキラしていましたね。

日本に居ると気付かないのか?
慣れなのか?

改めて、日本の四季の景色や産業、カルチャーが素晴らしい物であり最先端なんだと感じました。


交流センターでは、
モンゴルでの貴重なビジネスアドバイスを頂きました。

日本に憧れているモンゴル人が多く居て、尚且つモンゴルが必要としている日本の数々のモノの需要と供給。

何かしらビジネスチャンスはある。
そして、弊社が日本とモンゴルの架け橋になれる役割が出来たら良いなと。

そんな思いと今後のビジョンを考えた滞在2日目と3日目でした。

次回はいよいよクライマックスです。
お楽しみに‼️

 

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

【無料レポート】失敗しない「引越し」マニュアル(個人編)

あなたは引越しで、こんな間違いをしていませんか?

・引越し料金の高い時期、安い時期があることなんて知らなかった・・・

・引越しでクレジットカードが使えるなんて、知らなかった・・・

・引越しで大切な荷物を紛失してしまった・・・

・子どもが生まれて、引越しするタイミングがなかなか分からない・・・

あなたは知っていますか?

引越しは事前にちょっとした知識を持つことで、通常よりも安く引越しできたり、トラブルを未然に回避することも可能なんです。

スター引越しセンターでは、人生に数回しかないイベントである引越しという作業をただ機械的に荷物を運ぶだけのつまらないイベントにするのではなく、少しでも楽しく新しい環境へ送り出すイベントにしたいと考えております。

ぜひ、引越し前にこの知識を手に入れて、失敗しない引越し、新しい環境への第一歩となる引越しとなるよう、この知識・情報を役立てていただけたらうれしく思います。

この記事が気に入ったらシェアしてね!