増税前に会社やオフィスで行うべき事

morving-Taxincrease02

いよいよ10月より始まる、消費税増税。

この消費税増税の前には、会社やオフィスで行った事がいい事がいくつかあります。

増税が始まってから、行うと余計な費用がかかってしまいますので、事前に行った方がいいでしょう。

今回は、増税前に会社やオフィスで行うべき事をご紹介します。

会社、オフィスで購入を検討していた用品を買う

office-taxincrease

もし会社やオフィスで購入を検討している物があれば、増税前に購入をしてしまいましょう。

それほど高い商品で無かったり、沢山の数が必要で無ければ大きく増税の影響を受けないかもしれません。

しかし数多くの発注が必要だったり、金額が高い物だと大きく増税の影響を受ける可能性がありますので、早めに購入を検討しましょう。

駆け込み需要が生まれ品薄になる物もある

一般的に増税の前には、駆け込み需要が起きます。

今回の増税は、いくつかの品目には軽減税率が適応がされますが、軽減税率が発生しない品目は駆け込み需要が生まれて、品薄になる可能性もあります。

そういった場合でも、ネット通販を使ったりして、なるべく先送りにせず増税対策をしましょう。

特に会社で買っておいた方がいい物、行った方がいい事

office-taxincrease02

特にオフィス用品が必要なかったりしている場合でも、増税前は買ういいタイミングなので、このタイミングで揃えましょう。

防災用品

なかなか防災用品は、買うタイミングはあまりないかもしれませんが、防災用品を準備する事はとても重要なので、この増税前のタイミングで買い揃えましょう。

人間ドッグや自由診療

人間ドッグや自由診療は、治療ではないので消費税増税の影響を受けますので、増税前に行うといいでしょう。

オフィス移転や転勤時期を早める

office-taxincrease03

オフィス移転を検討していたり、増税前の社員転勤を予定している場合も増税前に行った方がいいでしょう。

引越し代金は、増税の影響を受けますので、複数の社員の転勤等がある場合は、増税前に転勤を済ませる事で費用を大きき抑える事ができます。

しかし9月は企業転勤が増えて、引越し価格が高騰するので、あえて増税後の引越し価格が下がる時期を狙うのもいいかもしれません。

決起集会や納涼会は、増税前に済ませてしまう

office-taxincrease04

増税後に決起集会や納涼会、会社の大きな会がある場合は、増税前に日程をずらし費用を抑えましょう。

会社の意向などもあるとは思いますが、大きな会になればなるほど費用が大きくなりますので、日程を動かす事を検討する事も大切です。

まとめ

今度の増税は、品目によって消費税が変わるので、無理に買う必要が無い物もあります。

また何でも間でもまとめ買いをするのではなく、ある程度金額が高く、増税の影響が大きい物を中心に購入を検討しましょう。