引越し会社は比較サイトで決める? それとも一括見積もり? 信頼できる引越し会社を選ぶ5つのコツ

サイトの信頼性(Site reliability)

あなたは何を基準に引越し会社を選びますか?

引越し会社の「比較サイト」でサービスの質が高そうなところ? それとも「一括見積もりサイト」を依頼して価格の安いところ? 

もちろん、サービスの質が高くて価格の安いところですよね。でも気をつけたいのは必ずしも質の高いサービスと低価格がイコールになるとは限らないということ。ここ数年、「比較サイト」や「一括見積もりサイト」が雨後のタケノコのようにどんどん登場し、価格競争が激化したことで私たちも少し混乱気味です。 

家族の引越しやオフィスの移転は人生においても事業においても次のステージへ進むための一大イベントです。それなのに信頼性の低い情報に飛びついて「安かろう、悪かろう」では、せっかくの一大イベントが台無しになってしまいます。

ここでは比較サイトで引越し会社を探す場合でも、一括見積もりサイトで見積もり最安値を探す場合でも、「安かろう、悪かろう」にならずに信頼できる引越し会社を選ぶための5つのコツをお話します。

信頼できる引越し会社を選ぶ5つのコツ

信頼できる引越し会社を選ぶ(Choose a reliable moving company)

信頼できる引越し会社を選ぶ(Choose a reliable moving company)

信頼できる引越し会社を選ぶ5つのコツとは、

  1. 早めに動く
  2. 強みと専門性を確認する
  3. 実績と経験を確認する
  4. 相見積もりで徹底的に比較する
  5. 営業年数を確認する

です。

では、順番に見ていきます。

早めに動く

個人でも法人でも、引越しを成功させるためにはどれだけ早い段階で信頼できる引越し会社を押さえられるかにかかっています。なので繁忙期はもちろんのこと、繁忙期以外でも早めに引越し会社を探すことから始めましょう。

「えっ、繁忙期でなければそんなに慌てなくても大丈夫だって?」

いえいえ、決してそんなことはありません。

たしかに「引越し難民」という言葉に象徴されるような繁忙期ゆえの悲惨なケースは少なくなりますが、それでもやはり質の高いサービスを低価格で提供する引越し会社ほど早くから予約が埋まっていきます。それに繁忙期を過ぎると作業員を集中して休ませたり、引越し会社はしっかりと需給調整しています。「いつでも予約できます。365日OKです」なんて予定ガラガラのところは、かえって心配になります。

ちなみに、、、あなたは「引越し難民」という言葉を聞いたことがありますか?

引越し難民とは

今年はとくにクローズアップされたキーワードで、多くのメディアで使われた言葉でしょう。私たちも日本テレビさんから「引越し難民」の取材を受けて、そのときの話が全国放送されました。

その様子がこちら、、

予約がとれない、、、❝引越し難民が急増❞ 日本テレビで放送

予約がとれない、、、❝引越し難民が急増❞ 日本テレビで放送

参考:【「every.ーエヴリィー」さんに取り上げて頂きました。】

ほかにも他社さんの話ですが、、、

『見積もり60万円!「引っ越し難民」続出の背景』(東洋経済オンライン)なんて記事も出ています。

参考:https://toyokeizai.net/articles/-/211997

まさに、引越したいのに引越せない難民という事態です。

問題の背景にある作業員の不足は引越しだけに限らず運送業界全体の深刻な課題なんです。有効な打開策もないことからしばらくはこの状態が続くと考えられていて、難民にならないためにはどれだけ早い段階で信頼できる引越し会社を押さえられるかにかかっていると言えるのです。

強みと専門性を確認する

じつは引越し会社によって強みと専門性が違います。

たとえば個人の引越しなら、学生やビジネスマンを対象とした単身者向けのコンパクトな引越しを得意とする会社もあれば、家族の引越しを人生のイベントとして演出してくれて親だけでなく子どもの満足度がとても高い会社もあったりします。

法人のオフィス移転であれば、会社規模が大きくなると什器の数も増えるので複雑な段取りをこなす力を必要としたり、業界によっては精密機器や特殊用途機械など設置・撤去や移送に専門知識と熟練の技術を必要するケースもあります。

つまり、あなたの引越す目的、希望、条件に合ったサービスを提供できる引越し会社を選ぶ必要があるということです。

だから、引越し会社を選ぶときにはその会社の強みと専門性を確認しましょう。

実績と経験を確認する

引越し会社が「ウチの強みは○○です」とか「私たちは△△を専門としています」と宣伝していても、残念ながら実力が伴っていない引越し会社も存在します。

たとえば、法人のオフィス移転でいつも10名未満の規模の引越しを手伝っている引越し会社が、経験のない100名規模のオフィス移転に対応するのは非常に難しいでしょう。なぜなら、社員数が増えれば移送する什器の数も増え、搬出・搬入の段取りも複雑になります。投入するマンパワーも増えるので作業員同士の連携も重要になってくるからです。そして複雑なオペレーションを完遂するには経験の浅いアルバイトよりも多くのベテランの力が必要になります。

もし医療機器のような精密機械の移送や設置・撤去には十分な専門知識と経験だって必要になります。実績と経験に乏しい引越し会社に任せるのは大変危険な判断になります。

だから引越し会社のホームページなどで確認するだけでなく、担当者と直接話すなどして実績と経験を必ず確認しましょう。

相見積もりで徹底的に比較する

どんな引越しでも複数の引越し会社から見積もりを取るのは基本中の基本です。

転勤族でもない限り、「引越しに慣れているよ」とか、「引越しは得意だよ」なんて人はあまりいませんよね? ひょっとしたら、転勤族の人だって会社が引越し費用を出してくれたり、契約している引越し会社に任せるようになるので本人がアレコレ調べなくても済むことが多いのではないでしょうか?

それに需要と供給の関係で、引越す時期によって料金も大きく変動します。だから、そのときに複数の引越し会社から見積もりを取るしか方法はありません。

そして引越し会社が出す見積書はあなたへのプロポーザル(提案書)として、内容を吟味していくようにしましょう。

あなたの引越しには

  • どんな作業が必要なのか?
  • なぜ必要なのか?
  • それを任せることでどんなメリットがあるのか?

など、あなたの立場に立ってどれだけわかりやすく提案しているかも判断の材料にします。見積書イコール引越し会社の実力と思って間違いありません。

どこが一番安い引越し会社かだけでなく、あなたにとってどこが満足度の高いサービスを提供してくれる引越し会社なのか、しっかりと比べていきましょう。

営業年数

営業年数は引越し会社を判断するのに最もわかりやすい情報かもしれません。

というのも、お客様に支持されなければ、その会社はあっというまに市場から撤退させられてしまうからです。

2000年以降の急速なインターネットの普及とともに多くのお客様がネット情報で引越し会社を選ぶようになりました。ここ数年で「比較サイト」や「見積もり一括サイト」など、低価格を訴求すればお客様を集めやすくなったのです。でも「安かろう、悪かろう」でサービスの質と価格のバランスが悪い引越し会社はすぐにネット上に情報が出回り、お客様から避けられるようになり、最終的には事業撤退するようになります。

つまり営業年数が長いほど、お客様から信頼されている会社と言ってもいいでしょう。

だから、引越し会社を判断するのに営業年数は最もわかりやすい情報です。

「比較サイト」や「一括見積もりサイト」の上手な使い方

最後に「比較サイト」や「一括見積もりサイト」の上手な使い方をお話します。

上手な使い方をひと言で言えば、情報の信頼性に注意して使うことです。それには「比較サイト」や「一括見積もりサイト」のメリットとデメリットを確認していきます。

「比較サイト」や「一括見積もりサイト」のメリットとは

最大のメリットは何と言っても情報収集や判断のスピード化です。

あなたは仕事でもプライベートでも、日々時間に追われていたりしませんか? 私たち現代人は何かにつけて忙しい、、、そんなときに頼りになるのが「比較サイト」や「一括見積もりサイト」を使って効率よく情報収集していくやり方です。

多くの引越し会社の情報がデータベースにあるので、あなたは自分の状況や希望を入力していくだけ。すると瞬時にあなたに合った引越し会社や引越しプランが提示されるので時間をかけずに効率よく引越し会社を選ぶことができます。

そのうえ、ワンクリックで希望するだけで提示された引越し会社から、すばやく電話連絡が入ることが多いのでまるでエスカレーターに乗って運んでもらえるかのように必要な話をどんどん進めることができます。(面倒な仕事ほど、勢いをつけて前に進めることが大事ですよね?)

さらに、規模は大きくないけれど地域に強かったり、専門性が高かったり、対応の質が高かったりと、あなたの知らなかった良心的な引越し会社を紹介してくれることもあります。良い選択肢であれば大歓迎ですよね。

「比較サイト」や「一括見積もりサイト」のデメリットとは

この手のサイトを使うデメリットとしては情報の信頼性の問題があります。

具体的には2つ、「最安値の問題」と「サイト運営者の問題」です。

最安値の問題

比較サイトの代表的な存在でもある「価格コム」の圧倒的な市場認知により、飲食業界でも、保険業界でも、宿泊業界でも、どの業界でも多くの比較サイトが次から次へと登場するようになりました。

そして私たちが比較サイトを利用するシンプルな理由の一つは「どの会社が一番安いか?」を調べるためです。そんなお客様の価格欲求を利用して、常識外の格安サービスを釣りにした引越し会社も少なからず存在します。どこまでの対応をしてもらえるのか、しっかりと確認したうえで依頼しないと自分でやる作業が意外と多かったり、「追加作業と料金が発生してしまい、かえって高くついた」なんてことにもなりかねません。

提供するサービスの質と価格のバランスを大きく崩した引越し会社には十分な注意が必要です。

サイト運営者の問題

「このサイトだけ、なんでこの会社の満足度がこんなに高いんだろう?」と思ったことはありませんか?

残念ながら、公平性を欠いた情報を発信しているサイトも存在します。サイト運営者を辿っていくとおススメの会社に行き着いたり、グループ会社がサイト運営していたり、、、なかには広告代理店がサイト運営していてクライアントである会社に忖度していたりと、利害関係が発生している場合もあります。

だから、「比較サイト」や「一括見積もりサイト」の運営者と情報の信頼性を必ず確認するようにしましょう。

まとめ

私たち現代人は何かにつけて忙しい、、、そんなときに頼りになるのが「比較サイト」や「一括見積もりサイト」を使って効率よく情報収集していくやり方です。サイトのメリットとデメリットを理解して上手に使っていきましょう。

そして、信頼できる引越し会社を選ぶ5つのコツは、

  1. 早めに動く
  2. 強みと専門性を確認する
  3. 実績と経験を確認する
  4. 相見積もりで徹底的に比較する
  5. 営業年数を確認する

です。

引越しは人生においても事業においても次のステージへ進むための一大イベント。あなたに合った、信頼できる引越し会社と巡り合えることを願っています。

 

【無料レポート】失敗しない「引越し」マニュアル(個人編)

あなたは引越しで、こんな間違いをしていませんか?

・引越し料金の高い時期、安い時期があることなんて知らなかった・・・

・引越しでクレジットカードが使えるなんて、知らなかった・・・

・引越しで大切な荷物を紛失してしまった・・・

・子どもが生まれて、引越しするタイミングがなかなか分からない・・・

あなたは知っていますか?

引越しは事前にちょっとした知識を持つことで、通常よりも安く引越しできたり、トラブルを未然に回避することも可能なんです。

スター引越しセンターでは、人生に数回しかないイベントである引越しという作業をただ機械的に荷物を運ぶだけのつまらないイベントにするのではなく、少しでも楽しく新しい環境へ送り出すイベントにしたいと考えております。

ぜひ、引越し前にこの知識を手に入れて、失敗しない引越し、新しい環境への第一歩となる引越しとなるよう、この知識・情報を役立てていただけたらうれしく思います。
サイトの信頼性(Site reliability)

この記事が気に入ったらシェアしてね!