寓話(ぐうわ)から学ぶ

おはようございます!

スター引越センター広報担当のけーすけです!

いよいよ令和が始まりましたね!数え方はいくつかありますが、248個目の元号です!

以前、元号についてもご紹介させていただきましたので、もしよろしければそちらもご覧になってみてください!

★元号、年号のマメ知識!

本日は、人生に役立つ寓話(ぐうわ)の紹介です!

あらすじ~水槽の中のカマス~

水槽の真ん中に透明なガラスの仕切りを作り、一方に数匹のカマスを入れ、もう一方にカマスの餌になる小魚を入れた。

カマスは餌を食べようと突進するものの、ガラスの仕切りにぶつかっては、はねかえされる。何度も何度も繰り返すうちにとうとう諦めてしまった。

その後、透明なガラスの仕切りを取り除いても、カマスはけっして小魚のいる方には行こうとしなかった。

しばらくしてから、新入りのカマスを水槽に入れた。すると何も知らない新入りは、一直線に餌に向かって突進をした。それを見ていた古株のカマスたちは「あの餌は食べられるんだ」という事に気づき、先を争って餌に向かって突進していった。

※カマス:スズキ目サバ亜目カマス科 魚食性でイワシなどの他の魚を貪欲に捕食する。

教訓

このお話しの水槽にいたカマスたちは、ガラス向こうに行けないと無気力状態になってしまって居ることがわかりますね。

ではこれを会社の組織に例えたらどうでしょう。

無気力状態になっている組織は失敗をしていない人も無気力を学習してしまい、無気力状態が蔓延をしてしまっている場合があります。

こういった場合の組織に活を入れるのは、その組織に異質な存在を入れることなのです。

このお話しでいうと最後に水槽に入れられたカマスの事ですね。

異質というと少しわかりづらいかも知れませんが、つまり自分に気づかせてくれる存在、組織の典型な例は新入社員や転職者になります。

彼ら彼女らは無知がゆえの強さ、経験がないゆえの強さを持っていますので、無気力状態に陥っている時は気づかせてくれる異質な存在が必要なのかもしれません。

学習性無力感

この水槽の中で起きている無力感は「学習性無力感」(米国の心理学者マーティン・セリグマンの理論)と呼ばれる状態です。

学習性無力感は努力が報われなかったり、圧倒的なストレスがかかる状況から動こうとしなくなり、努力や可能性を無駄と判断してしまい行動を起こさなくなります。

さらに学習性無力感は周りにも伝染します。人間は第三者の無力感を観察して学習をしてしまい、その学習から出来ることもできないと学習をして、組織やグループに無力感が蔓延することがあります。

学習性無力感から抜け出すには

学習性無力感は異質な様々な原因で陥ります。

このカマスのお話しの様に自分や組織を突き動かしてくれる、存在がいれば組織で蔓延をしている無気力から抜け出せてる場合もあります。

ですが人間社会では全てにこれが当てはまらないと思います。では個人レベルの無気力感からは、どうやって抜け出したらいいのでしょうか。

小さな成功体験を続ける

学習性無気力感に陥っている場合は自分に自信を失っていて、勤勉な方は失敗を自分のせいにしてしまいがちです。

ですが小さな目標を作り、それをクリアしていき自信を取り戻しましょう!

大きな目標にしてしまうとさらに自信を失ってしまう事がありますので、小さな目標を積み重ねて、ゴールを大きな目標にするのもいいかもしれないですね!

ポジティブな思考に切り替える

学習性無気力感はネガティブな思考から陥りやすくなっているので、

趣味などで自分がポジティブになれる事をして、ポジティブになれる事して切り替えましょう!!

気持ちを高めることが重要です。

日々の睡眠時間の確保

日々睡眠時間が確保できていない方は睡眠をしっかり取るようにしましょう!

睡眠がしっかり取れていないと脳内でやる気に関係している物質が分泌がされなくなります。

しっかりと睡眠を取ることでやる気が出てきますので、睡眠はしっかり取りましょう!

外出する

外に出て、空気を吸って日光を浴びましょう!

日光には心のバランスを保つ幸せホルモンと呼ばれる成分が分泌がされます。

生活リズムのリセットを考えると朝が好ましいですね!

まとめ

仕事が行き詰っていたりする時は、ポジティブな思考や休息を取るのがいいかもしれないですね。

無気力感から抜け出せず、辛い時はカウンセラーに相談してみるのも、一つの手段です。

そういった時は無理せず、ご相談してみて下さい。

お引越しのご相談は、スター引越センターにお問い合わせください。

参考文献:「ものの見方が変わる座右の名」 著:戸田智弘

≪お見積り無料です!≫
お気軽にお問い合わせください♪
お引っ越しのご用命は、スター引っ越しセンターへ♪

info@starmoving.jp メールは24時間受付しています(^^)v

個人のお引っ越しはこちら http://www.star-hikkoshi.com/
オフィス移転ならこちら https://www.starmoving.jp/office/index.html

投稿者プロフィール

けーすけ
スター引越センターのけーすけです!
趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です!
マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

スター引越センターのけーすけです! 趣味は映画鑑賞、旅行、野球観戦です! マメ知識や話題のニュース等をクローズアップしていきます!